この1枚は、表現豊かなメッセージです

小学校・幼稚園 お受験写真
整った身だしなみで、明るくはつらつとした表情のお写真は、お受験に臨まれるご家庭の姿勢を伝えます。
京都・中尾写真場ではビジュアル面でのサポートだけでなく、お子様がリラックスして撮影を楽しんでいただけることを一番に心がけています。
ポイント1-撮影前:身だしなみは受験の一部
身だしなみを整えることもお受験の大切な一部。
当日の面接でも必要になりますので、ヘアセットやメイクは基本的にお客様ご自身にてお願いしております。
その上で、襟元の乱れや髪の毛のハネ等、写真にした時に気になるところがあれば、お直しさせていただいております。

ポイント2-撮影:お声をかけながら撮影
慣れないスタジオで緊張して、硬くなってしまったり、逆にスタジオが珍しくて、集中出来なかったりするお子様もいらっしゃいます。
そんな時にも、スタッフがお声をかけながら、より良い表情が撮れるよう根気よくお付き合いいたします。

ポイント3-セレクト:ご一緒にモニターチェック
撮影後、すぐにPCモニタにてお選びいただけます。
有名進学塾校長先生や、お受験教育のスペシャリストからのアドバイスをいただき、これまでの経験を生かして、スタッフが表情選びをお手伝いいたします。
修整のご希望などもこの時にお伺いいたします。

ポイント4-お仕上げ:アートレタッチで印象アップ
この表情がいいんだけど、髪の毛のハネが気になる…といったことはよくあります。
アートレタッチでは、髪のハネやお顔に出来た傷などを修整する他、色調を変えてお顔色を良くするなど、撮影専門店として培ってきた技術により、きれいなお写真にお仕上げいたします。


好ましい服装

【お子様】
白の襟のあるシャツやポロシャツの上にベストやジャケットをご着用いただく方が、肩のラインなどがはっきりとして、締まりのあるお写真に仕上がるかと思います。
女児は紺やグレーのワンピースなどでも。

【ご両親様】
ジャケットを着用し、清潔感のある服装でお願いいたします。
お父様はカジュアルになるボタンダウンシャツ・柄物のシャツ、ストライプのスーツなどは避けて、シンプルで落ち着いた色合いのネクタイを着用しましょう。
お母様はアクセサリーは避けて下さい。
グロスやラメの強い口紅は避け、華美に見えるメイクは控えましょう。

好ましいヘアスタイル
ご両親様

【お子様】
前髪が目にかかったりしないようにしてあげて下さい。
女児のロングヘアはハーフアップや三つ編みにするなど、お顔周りをすっきりさせて、髪飾りは小さめ・おとなしめのものにし、大柄なもの・派手に見えるものは避けましょう。
日焼けをし過ぎていない時期に撮影をご予定下さい。

【ご両親様】
お母様がロングヘアの場合は、ハーフアップにしていただく・ひとつにまとめるなどしていただき、お顔周りをすっきりとさせて下さい。巻き髪・茶髪は避けましょう。


<お受験願書用証明写真>撮影料金

上半身・多ショット撮影(衣裳1点) / モニターセレクト / アートレタッチ / スタンダード仕上(撮影後72時間以内) *定休日を除く
ご希望のサイズ(最大90x60mmまで)のお写真を自由に組み合わせて、合計 4作成 / 各サイズの完成データ(1カット分)付

お子様(お一人様) 5,000 +tax
親御様(お一人様) 4,000 +tax

詳しくは料金表をご覧下さい ↓

各種印刷物はこちらからどうぞ