京のしにせの、オリジナルコラボレーション 黒田装束店x京都・中尾写真場

日本の伝統美、国風装束

国風装束体験&フォトプラン

京都御苑・堺町御門前に店を構え、江戸時代初期より装束を調進してきた黒田装束店の監修にて、
本物の宮廷装束に触れていただくことが出来るようになりました。
一般の衣裳店では決して目にすることのない本物の宮廷装束体験、
雅な平安文化の香りを感じてみてはいかがでしょうか?

国風装束体験&フォトプラン

本プランにてお召しいただく衣裳は、商用目的で製作された「十二単風」衣裳ではございません。
日本の装束に関わる伝統を今日まで守り続けてきた黒田装束店が、本物の装束伝統技法にて調進した、お子様向け装束を使用します。
お子様(特に七五三お祝い時期の3〜7歳の女児様 ※1)には、袿(うちき)※2を初めとする国風装束をお召しいただきます。(実物の3/5スケールのものです)

お仕度させていただくのは、プロの装束司。
【公開着付】では装束の歴史や伝統的な衣紋手法についても解説を行います。
皆様お揃いでお楽しみ下さい。

国風装束体験&フォトプランお子様自身に美しい日本の伝統美を感じていただくとともに、公開着付※3を行うことで、親御様・ご家族様もご一緒に宮廷装束とその衣紋技法に触れていただきます。
撮影は、京都・中尾写真場 京大前スタジオにて行います※4
お写真の制作は、撮影後のセレクトにてご相談の上、ご希望の仕様に仕上げます。

※1 平成30年8月現在、男児様用のお衣裳がご準備できておりません。
ご準備でき次第、本HPにて発表いたします。(水干・単・奴袴を予定しております)
※2 袿(うちき)とは、平安の頃の高貴な女性の最も基本となる装束です。
重ね袿し、日常の姿とされています。(十二単ではありません)
※3 公開着付では、装束司が伝統的な衣紋技法の解説等を交えながら着付を行います。
※4 本プランでは、スタジオ外での撮影を予定しておりません。

装束ご着用でのご祈祷や屋外での撮影をご希望の場合は、 吉田神社様へのご案内をさせていただきます(オプション)。 お気軽にご相談下さい。

本プランを通じて、より多くの方々に本物の宮廷装束に触れていただき、
日本の伝統装束の美しさを再認識し、雅な平安文化の香りを感じていただければと考えております。
撮影は創業98年の京都・中尾写真場が担当し、格調高いお写真として末代までご鑑賞いただける作品を製作いたします。

国風装束

お気軽にお問い合わせください Feel free to call us at ...075-771-5882営業時間 9:00-18:00 [ 水曜定休 ]
open 9:00 - 6:00pm, except Wednesdays

お問い合わせ Click for Inquiry

各種印刷物はこちらからどうぞ